元公務員が生き方を変えていくブログ

現在は教育・学習支援業!元公務員、ゼロから社会人始めます。生き方やおすすめ漫画などの雑記ブログです。

報連相の使い方

【今日は新社会人へ向けての記事です!】

えー、私は一応、10年ほど社会人をやっております。

4月ということで、新社会人の方へ向けて「報連相」について書くことで、誰かの参考になるかもしれませんよね。というわけで書きます!

 

報連相のなかでも、まずは相談をマスター!

1年目のうちは、分からないことの方が多いので、仕事をしていて判断に迷うことがあるでしょう。ちょっとでも迷った場合の選択肢は1つしかないです。

先輩に相談する(分からないことを聞く)。それから行動する。

これは自分の経験からもそうだったんですが、「これってどうすればいいんだろう…」「たぶんこうかな…」と誰にも相談せずにやっても、最適解ではない場合の方が多く、後々怒られることがほとんどでした。(お客様との)トラブルになることもありますので、聞いてから行動しましょう!

 

しかしながら、新年度開始の4月は忙しい部署が多く、(特に役所は)

先輩方も忙しそうにしていて、なかなか話かけにくい雰囲気のときもあると思います。

その場合におすすめの方法…挙手する!

「はいっ」と言って手をあげれば、新人らしさも加わり、教えてあげなきゃ心をくすぐることができます。(たぶん)

すぐに聞かなくてもいい場合は、「○○のことでお聞きしたいことがあるのですが、お手すきのときに教えてください」と言っておけば、だいたいの先輩は教えてくれるでしょう!もちろん、「す、すみませーん…!」と申し訳なさそうな表情と言い方で話かけるのを忘れずにな。

 

こんなことを書いておきながら、僕自身も今日、報告不足で上司に怒られました。

…頑張れ、新社会人!